M&Aガイドライン遵守に関する宣言

エムエーウェルフェアは2021年10月15日に、中小企業庁が創設・推進した「M&A支援機関登録制度」に申請し、M&A支援機関として正式に登録が完了されましたことをご報告いたします。

中小企業庁HP

M&A支援機関登録者一覧について
※中小企業庁のサイトへ移動します。

弊社は今後、登録M&A支援機関として中小企業庁が定める「中小M&Aガイドライン」に記載されている事項を遵守し、M&A市場の発展と、保育業界の事業承継・M&A支援に引き続き努めて参ります。

本制度の目的・概要等は以下の通りです。

M&A支援機関登録制度の目的

本制度については、中小企業庁が中小企業における事業承継・M&Aを円滑、かつ安心して推進する目的で創設されました。

M&A支援機関登録制度の概要

「事業承継・引継ぎ補助金(専門家活用型)」において、M&A支援機関の活用に係る費用(仲介手数料やファイナンシャルアドバイザー費用等に限る。)については、予め登録されたM&A支援機関の提供する支援に係るもののみを補助対象とします。

「事業承継・引継ぎ補助金(専門家活用型)」にて補助対象の企業様は、弊社の仲介手数料やファイナンシャルアドバイザー費用を、補助金の対象として申請頂くことが可能となります(※補助金を受けるにあたっては個別の申請が必要で、必ず採択されるものではありません)。

「中小M&Aガイドライン」の遵守

弊社は、登録M&A支援機関として、中小企業庁が定める「中小M&Aガイドライン」に記載されている事項を遵守いたします。
※詳細は以下をご覧ください。

M&A支援機関遵守事項一覧

遵守事項一覧補足

「中小M&Aガイドライン」について
※経済産業省のサイトへ移動します。